生徒感想 – 学校口コミ・評判から探す

口コミ・評判・学校感想から自分にあった学校を探す、逆引き学校リスト!

新着順に並んでいます!生徒さんからいただいた学校感想の「悪かった点」は、すでに改善されている学校もたくさんありますので、気になる方はその点も含めてお問い合わせください。

  • EC Torontoの学校感想  (19/01/21)

    【通学期間:2月から3月の1ヶ月間】
    TOEICコースを受講する為に試験が設けられているのは非常に有意義であったと感じる。その為か生徒の質も高く、自分を奮い立たせる事ができた。

    講師のマーティン先生は、私たち日本人やアジア人がやりがちな間違いをよく分かっているとともに、なぜこの答えが正しいのか違うのか論理的に解説してくれた。

    教材は先生独自のプリントと問題集が中心のため、TOEICの問題に対して簡単に慣れる事ができる。

    ECはTOEICの公式会場にもなっているため、本番と同じ環境化で勉強できるのは精神的にも安心感がある。

    良かった点
    生徒の質が総じて高いため、刺激を受けられる環境。
    先生が英語で教えてくれるため、様々な文法用語を覚えられる。
    毎日問題集を解くため、TOEICの問題の傾向や意図が分かってくる。
    個別に質問しても丁寧に答えてくれる点。

    悪かった点
    TOEICコースの性質上仕方ないことだが、クラスメートに日本人が多すぎて日本と勘違いしてしまう
    英語で話す機会がものすごく少ないため、スピーキングスキルは他で補わない限り伸びない&保てない

  • 非公開: GV Toronto – Global Village English Centresの学校感想  (19/01/21)

    【通学期間:12月から4月の4ヶ月間】
    レベル分け/ スピーキングと筆記で分けられるのでいいと思う。
    講師 / 質にムラがあるので当たり外れが大きい。
    授業 / 講師次第。レベル3.4で感じたのは、もっとスピーキングの時間があれば良かった。
    テキスト/  毎授業で配布されるプリント、またはGVのサイト。
    設備 / 電子レンジの数が多くてランチの時間は助かった。生徒数に対してラウンジが狭いのが少し気になった。
    アクティビティ / 毎日本当に様々なアクティビティが用意されている。スポーツ観戦、食事、就職のためのものなど。ただ、アクティビティに参加する生徒は少なかった。
    生徒 / 人クラス15人くらい。(多く感じた。)
    国籍は南米と韓国が多い。中東と日本が次くらいで、ヨーロッパはクラスに1人くらい。

    良かった点
    ・テストが筆記とスピーキングの2点で評価されること。
    ・月末のアンケートで講師の評価を生徒がつけられるところ。
    ・English only policy は厳しい方。なので、生徒は英語で話す努力をしている。

    悪かった点
    ・講師の質(教師としての対応力、教え方)に大きくムラがあるように感じた。
    ・ジムやカウンセラーの対応力が雑らしい。(私は実際に体験していないが多くの友人が言っていた。)
    ・筆記テストの範囲(1レベルに対して3ブロック分の勉強範囲があり、試験範囲は全てだか、1ヶ月で教えてもらえるのは1ブロックだけ。後は自主学習しないと、次のレベルに上がるのは難しい。)
    ・オプション1クラスがお遊びのように感じた。(ビジネスはとらなかったので、わからない。)

  • Global College Global Collegeの学校感想  (19/01/21)

    【通学期間:4月から6月の3ヶ月間】
    日本人が少なく、スピーキング重視、落ち着いた雰囲気の学校でとリクエストを出して決めました。

    結果、現在50%弱が日本人のようで思ったよりは日本人生徒が多かったですが、スピーキング重視の点では非常に良い学校でした。
    毎週金曜日に英語のスピーチとクイズがあり、それに向けて1週間準備するスタイルです。

    クラスの人数もそこまで多くなく、時期にもよりますが8~13名ほどでした。
    その分先生が生徒ひとりひとりを見てくれていて、とても距離が近くアットホームな雰囲気でした。

    良かった点
    ・日本人スタッフがいる
    ・小規模校なので、先生と生徒の距離が近い
    ・毎週のプレゼンテーションがスピーキングの練習になる
    ・毎週レベルアップのチャンスがある

    悪かった点
    ・思ったよりも日本人の生徒が多かった
    ・トイレが少なく、女子トイレはよく行列ができた
    ・自習ルームがない

  • ELS Language Centres ELS Language Centers Torontoの学校感想  (19/01/18)

    【通学期間:9月から12月の4ヶ月間】
    しっかり勉強する学校ということもあってか宿題、テストが全体的に多かったような気がします。
    先生によっては宿題が多かったり、少なかったりなどあると思いますが。毎日だいたい宿題に追われていたので、アクティビティはあまり参加できませんでした。

    先生は、熱心な先生が多かったです。午後クラスは上級クラス、マスタークラスの生徒と同じ授業になり、中級クラスからスタートした私にとっては少し大変でした。でも、レベルによって評価の基準が違ったので、そのあたりは配慮してくれました。

    ラウンジは少し狭い気がしました。
    スタッフさんとはあまり話さなかったです。

    良かった点
    多国籍の生徒と友達になり、日本人とあまり話さないように心がけました。3ヶ月でしたが、スピーキングが上達したような気がします。また、単語、イディオムをたくさん覚えることができました。

    悪かった点
    受付のスタッフさんと生徒の距離か遠い

  • LAB Vancouver – Languages Across Bordersの学校感想  (19/01/14)

    【通学期間:10月から12月の3ヶ月間】
    レベル分けが多く分かれていたり、speakingやgrammarを重視して授業をしてくれたので分かりやすかった。また、先生がとにかく優しい方ばかりで楽しい。日本人が割と多かった点では、少し残念だった。

    良かった点
    飲み物がfree、毎週金曜日にアクティビティがあること、他クラスの人と交流するチャンスが休み時間にあること、毎週木曜日にテストがあるのでレベルアップするチャンスと理解力を試す機会がある

    悪かった点
    アクティビティが全員参加出来ず人数に制限があること

  • VGC International Collegeの学校感想  (19/01/14)

    【通学期間:11月から1月の3ヶ月間】
    授業内容は基礎的な文法を中心に構成されていて、比較的バランスのとれたものだった。
    自分が受けたことのある講師の質はとても満足できた。総合的に見て、学校全体のシステムがきちんと管理されている印象を受けた。

    良かった点
    どの講師も分かりやすく教えようと工夫している点が良かった。また、アクティビティでの交流や学校内の雰囲気も良かったと思う。

    悪かった点
    講師や教材の質には満足できたが、内容自体は容易なことが多かった。また、一部のテストは講師によって得点の取りやすさに違いがあるように感じた。

  • vanWest ロゴ VanWest College Vancouverの学校感想  (19/01/14)

    【通学期間:10月から1月の4ヶ月間】
    教材の内容は本当に難しいけど、(環境問題とか、建物の事とか)学んでいてすごく楽しかった。
    宿題も、プレゼンやテストが毎週あって英語に向き合うことのできる学校だと思います。
    レベル分けのテストもレベル2から始まったけど、3ヶ月で2個上げることができたので、やっぱりできる学校だと思います

    良かった点
    自分のレベルに応じてしっかり勉強できる。
    上のレベルの人ともコミュニケーションのアクティビティ等で関わることができる。

    悪かった点
    午後の授業はレベルに合わせたクラスになっていて、私はコミュニケーションのクラスにいましたが、クラスにはレベル1~5までの生徒がいた時期もあり、当然1の生徒と5の生徒が一緒になったら会話が成り立たないのは目に見えてるはずです。
    そこはうーんって思いました笑

  • vanWest ロゴ VanWest College Vancouverの学校感想  (18/12/20)

    【通学期間:12月から3月の4ヶ月間】
    中規模で私には合っていました。小規模の学校もより自分には合っていたのかも?とも思いました。
    先生は皆さんすごく生徒想いで素晴らしいと感じました。
    ただ、他の学校に比べて宿題が多かったみたいなので、その辺りが自分の為にはなるのですがストレスに感じる事も多々ありました。
    授業中に辞書が使用できないことも良し悪しな点があると感じました。
    その時に調べたいものもあるので、時々辞書を使用したいと思う事もありました。

    良かった点
    先生が生徒の事を尊重してくれる
    生徒も性格が良い子が多かった印象
    学校の設備もとても綺麗
    小規模クラスなので授業についていきやすい

    悪かった点
    宿題が多めな事
    発言をとても重視することにプレッシャーを感じる事もあった
    時期によるが日本人がとても多い時があった

  • ILAC Vancouverの学校感想  (18/12/19)

    【通学期間:2月から4月の3ヶ月間】
    ILACはレベルが17段階に分かれていて、レベル毎のクラスも豊富にあるので、先生が自分に合わなければ同じレベル内でクラスをチェンジすることができました。規模の大きい学校なので、色んなタイプの先生がいて、自分に合った先生を選べることができるかもしれません。

    授業内容は、レベルが上がるにつれて、単語のレベルが上がり、文法は理解しているものとして授業が進みます。
    移民、違法ドラッグなど社会問題について、ディスカッションやディベートをしたのが私にとっては最も難しく、日本にいるときにもっと関心を持ってニュースなど見ておけば良かったなと思いました。宿題は少なめで、特に負担にはなりませんでした。私は、パワークラスをとっていて、授業が終わるのが遅めの時間帯だったので、ほとんどアクティビティに参加できませんでした。

    良かった点
    とても良い先生に出会えて、授業はとても楽しく、テキスト以外にも参考資料をたくさんいただきました。話すのが早い先生だったので、リスニング力も鍛えられたと思います。

    悪かった点
    パワークラスをとっていたのですが、とらなくても良かったかなと思いました。
    また、レベル10以上になるとコースや選択科目の選択肢、幅が広がるので、初めの段階でとりたい授業についてしっかり考えておくべきだったなと思いました。

  • ILAC Vancouverの学校感想  (18/12/19)

    【通学期間:6月から12月の半年】
    Generalコースは基本ケンブリッジ英検の勉強ですが、ケンブリッジ英検を受験する予定がない方でも英語力を高めるのに良いプログラムだと思います。レベルは17が最高のレベルで、15までは比較的スムーズにいけている人が多い印象でした。レベル15からテストが急に難しくなるため、ここで苦戦している人が多かったです(自分を含め)。

    先生の質は多少ばらつきがありますが、経験が豊富で教えるのが上手な先生も沢山います。また、先生が合わない場合はすぐにクラスを変えることができるので自分に合う先生を見つけやすい環境です。宿題の量はそこまで多くありません。

    また、個人的にパワークラスは取らなくても良かったと感じました。

    ただ、イングリッシュポリシーがとても弱いため絶対に日本語を話したくない方には適さない環境だと個人的に感じました。また、平均年齢がとても若いためその点を気にしない方に合っている学校だと思います。私は27歳ですが、クラスで一番年上ということもよくありました。

    良かった点
    ・先生によってばらつきはありますが、教え方の上手な先生が多かったです。

    悪かった点
    ・イングリッシュポリシーがとても弱いので、教室を一歩出るとみんな母国語を話していました。授業中ですら母国語を話している生徒もいます。
    ・日本人が多く、どのクラスでも必ず3~4人は日本人生徒がいました。
    ・メインクラス、エレクティブクラス、パワークラスでキャンパスを毎回移動しないといけないこともあり少し面倒でした。

カナダの学校VGC カナダの学校VCC トロントののカレッジSENECA バンクーバーの公立校BCIT カナダの語学学校ILAC
バンクーバーのカレッジLangara バンクーバーの語学学校inlingua カナダの語学学校ILAC カナダの語学学校Lab カナダの語学学校els