夏休みを海外で過ごそう

サマーキャンプとは?

サマーキャンプとは夏の期間に未成年(小中高校生)の生徒さんを対象に行われる特別プログラムのことです。これらは一般的にサマーキャンプと呼ばれています。 「キャンプ」という言葉が使われていますが、テントを張って外で寝るわけではなく(※)午前中は勉強、午後はアクティビティというのがよくあるスケジュールです。 (※文字通りキャンプをするプログラムも一部ございます。)

 

ここ数年、夏休みなどの長期休みを利用して、お子さんを短期留学させたいという親御さんが増えています。短期のサマーキャンプで今後の本格的な海外での留学生活に慣れておいて欲しい・今のうちに現地のカレッジや大学を視察しておきたいという親御さんの想いがあるようです。

 

サマーキャンプの種類

中高生向けには主に次の2つがあります。

大学寮滞在型

夏の間大学生が帰省でいなくなったスペースを活用したキャンプです。 大学キャンパス内の寮に寝泊まりし、授業もキャンパス内施設で行われます。

24時間先生やスタッフと共に行動をしますので、夕飯の後にもアクティビティの時間が設けられていたり、宿題に取り組むための時間が用意されていたりと、スケジュール管理も抜群。 親御さんとしても安心できるのが特徴です。 人気が高いので満席になるのが早いです!

ホームステイ滞在型

ホームステイに滞在し、日々学校に通学をするというスタイルです。

渡航地に既にご親戚がいらっしゃるかたや、親御さんもご一緒にいらっしゃる方などもこのタイプが最適です。
(※親御さんもお子様と同じ学校の成人向けクラスを取ることが可能です。)

 

授業は終日ある場合もありますが、一般的には半日のみで、残りの半日はアクティビティが組まれていることが多いです。 アクティビティ多めのプログラムの場合は初めての留学の方も負担無く参加できます。

既に何度も留学経験がある方や、英語力が高い方であれば終日お勉強するタイプもお勧めです。

 

将来本格的にカナダの高校・大学に留学したいという方が下見として、 「おためし」にサマーキャンプに来てみるという方も増えています。

夏の留学は、サマーキャンプが満席になるばかりかフライトも満席になるのがはやいので、 ぜひとも早めの行動開始をお勧めします! ゴールデンウィーク前には手続きが完了しているのが理想です。

 

費用と期間

 

1日目

(日曜日)

バンクーバーへ出発

寮へ移動

到着後オリエンテーション

2日目~

月~金

サマーキャンプへ参加!

午前:Language Study

大学のカフェテリアでおひるごはん

午後:アクティビティ

夕方も寮でアクティビティもあり

週末

終日アクティビティの日もあり

最終日

バンクーバー出発

日本へ到着

モデルプラン ※料金には授業料、PICK UP、宿泊費(ホームステイ:食事が含まれております)。

期間:1週間~最大6週間

年齢 7-12歳の場合
1週間 $2565
2週間 $4380

 

年齢 13-17 歳の場合
1週間 $2105
2週間 $4165

1週間¥300,000、 2週間¥500,000くらい… 学校によって金額はもちろん違いますが、だいたいこれくらい

★現地スタッフからのお知らせ

夏休みの短期カナダ留学はとても人気で、学校が定員を迎えてしまうことが多々あります。

お問い合わせをいただいた場合、学校とホームステイ先の空き状況を確認します。「空きがなくて入学できない」という事態を避けるため、気になる学校がありましたら早めにご連絡いただくことをおすすめします。

サマーキャンプができる学校

お問い合わせ・見積り依頼フォーム

問い合わせたい内容