インタビュー

Sekine-MiyabiSekine Miyabiさん(日英バイリンガル受講)

2人の先生による授業で日本語、英語両側面から文章を解釈する技術が身についた気がします。日本語と英語では文章の構成が違うので両側面から見てもらう事はとても勉強になりました。

ストリートインタビューはとても実践的で現地の人達と直接話せるのは、通訳のスキルを身に付けられるだけでなく、カナダの事をより知ることができたので良い経験になりました。

 

 

 

Asato-KeitaAsato Keitaさん(プラクティカル・スピーキング受講)

先生は毎日生徒の事を気に掛けてくれましたし、授業内容も大好きでした。
授業以外の時でもいつも生徒とコミュニケーションを取ってくれる、とてもフレンドリーな先生でした!
自分が初めてこの学校に来た時、まだ英語がまったく喋れない状態でした。しかし、僕の受けた「話すことを重視したプログラム」のおかげで、今は大分喋れるようになりました。授業内容は、先生が面白いトピックスを準備してくれたり、生徒によるプレゼンテーションが主でした。私はこのプレゼンテーションがとても英語力アップに効果があると思いました。プレゼンテーションの内容は生徒が自由に決めることができたので、例えば自分の国のこと、ホームタウン、最近のニュースなど、楽しみながら作成する事ができました。最後に、本当にこの学校に来て良かったです!

 

Sano-TakuyaSano Takuyaさん(日英バイリンガル受講その後インターンシップ)

トロントの日系フリーマガジン「TORJA」という会社でインターンシップとして働くことになりました。10月号ではハロウィングッズを紹介するとのことで、私の最初の仕事は、色々な店に取材をすることでした。
CanPacific Collegeの日英バイリンガルプログラムの中でやったストリート・インタビューに近い形での取材だったので、そこでのことが役に立ったと思っています。
今後も授業で学んだことを活かし、全力で仕事に取り組みたいです。CanPacific College, thanks a million!

コースのご紹介

Practical-Speaking-Classプラクティカル・スピーキング

演習中心、実践型のプラクティカル・カリキュラムで、ロールプレイ、ペアワーク、グループ・ディスカッションを通して日常生活で実際にあるシチュエーションの下、『話す』エクササイズを行います。Blogを導入し課外授業で講師、クラスメイトとのコミュニケーションが可能に!
最大10 名、平均4-6 名の少人数制で、講師との距離が断然近く、きめ細かな指導が行き届く環境におかれ、 限られた時間内で、『話す』機会を最大限に活用できます。
経験豊富な カリスマ大人気講師による授業で短期間でスピーキング力を伸ばしていきます。毎週金曜日はミニトリップでダウンタウンにくりだし、地元トロント二アンとの交流により、更なる実践スピーキング力を磨きます。

 

Business-class(Field-Trip)ビジネス・コミュニケーション・ディプロマ

実践型プラクティカルカリキュラムを用いて、Analyze, Estimate, Createの実践をすることにより、生徒一人一人が自分で考え、分析し、実践するからこそより自分の力に。ビジネスシーンでのプロフェッショナルなコミュニケーション力 (Speaking & Writing) 向上に焦点を置き、電話応対、E-mail、ビジネス文書、プレゼンテーション、更にミーティングにおける問題解決なども行います。
最大10名、平均4-6名の少人数制により、講師との距離が断然近く、講師が一人一人の弱点を把握。更には、豊富な教材(テキスト、DVD、最新Youtube映像などを含む)を毎日使用し、“今”そして”生“の英語を習得しながら、企業訪問、市場調査など野外学習授業を含めて実践ビジネスを学んでいきます。

 

Bilingual-class日英バイリンガル(通訳翻訳)

バイリンガル講師とネイティブ講師のダブル講師による違った角度からのダブル指導。毎日50から100の単語を習得(クイック・リスポンス)する事で語彙力を確実に増強。毎日取組むシャドーイングにより、リスニング力が断然UP+発音矯正たっぷり。

CanPacific Collegeオリジナルのストリート・インタビュー「地元カナダ人に突撃インタビュー(逐次通訳演習)」、そして帰国前の必須テスト、公式TOEIC試験をプログラムの中で取り、公式スコアやサーティフィケートがもらえます。

 

学校詳細

設立 2007年
生徒数 夏/冬: 40名
講師数 4名
教室数 3
1クラス人数 平均4-6名、    最高10名
日本人カウンセラー 1名
国籍比率 夏/冬: 日本35%、 韓国35%、ブラジル10%、 コロンビア5%、 ペルー5%、 
      アラブ5%、 ヨーロッパその他5%

学校設備 ラウンジ、 電子レンジ、 ウォータークーラー、 コンピューター(6台)、 Wi-Fi
授業料

・プラクティカル・スピーキング:
 4週間/$1,050、 8週間/$2,100、 12週間/$3,150 (教材費 $45/4週間)

・文法・作文: 4週間/$525、 8週間/$1,050 (教材費$22.50/4週間、$45/8週間)  

・ビジネス・コミュニケーション・ディプロマ:8週間/$2,400 (教材費 $140/8週間)

・日英バイリンガル(通訳翻訳):8週間/$2,500 (教材費 $180/8週間)

・インターンシップ:$1,050

・登録費: $100

 CanPacific College へ日本語で問い合わせる

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

現住所
日本カナダそれ以外

自宅電話番号 ※よろしければご記入ください

携帯番号 ※よろしければご記入ください

ご質問など